旅行.com

wifiをレンタルする際には余裕を持った容量のプランにする

wifiのことを知る

Wi-Fi

wifiの速度

通信回線の速度によって通信規格が違います。また、タイのwifiで主流となっているのが4Gと3Gです。4Gでは、文字や画像や動画のダウンロードのスピードが早くスムーズに閲覧ができます。一方、3Gであればダウンロードに時間がかかるので閲覧が遅くなるのです。

料金の違い

閲覧がスムーズにできる4Gであれば料金は高くなります。しかし、3Gは料金も安くレンタルできます。ですから、予算に合わせてプランを選ぶようにしましょう。

wifiを使用する人数

wifiルーターは、複数台のスマートフォンやタブレット端末から接続が可能となっています。しかし、使用量の容量が越えると通信制限になります。その為、接続する人数が多くなるのであれば大容量のプランにしておきましょう。

wifiが役立つシーン

タイでwifiが役立つシーンとしては、地図検索や時刻表検索や翻訳などが挙げられます。このようなシーンを主に使用してデータの無駄使いは控えておく必要があります。

使用度にあったwifiプランにする

wifiのレンタルはお金がかかるものなので慎重に選ぶようにしましょう。大人数で使用したり通信を多くしたりするのであれば大容量のプランにすることが良いです。また、家族との連絡やSNSの投稿だけの通信で良いのであればホテルのwifiだけでも十分となります。ですから、どれだけ通信をするのかでwifiを選ぶようにしましょう。